camp キャンプ safari サファリ

サファリ って、 キャンプ に泊まるんでしょ。自分で組み立てられないよ。

だよね、分かるよ笑
ここでいうキャンプってのは、「 グランピング 」のことだよ。

グランピング …

グラマラスなキャンピングっていって、 アウトドア を楽しみながらホテルに滞在するみたいに過ごせるの。
これを読めばどうやって キャンプ場 を選べばいいかが分かるよ。


ゆみず が アフリカンサファリツアー をして分かった「 キャンプ選び 」で大事なことは、

  • キャンプの食事
  • キャンプの環境
  • サファリのスケジュール
  • キャンプの設備•サービス

の4つです。

キャンプ会社 によってそれぞれ特徴が違うから、これらの4項目がどのように サファリツアー に影響するかお伝えします。


✳️ サファリツアー にいつか行きたいと思っているか、すでに検討中でキャンプ場を下調べしている人向けの記事です。

キャンプ の食事

キャンプ滞在の快適さを左右する

キャンプ

通常、キャンプでは、

フルボード

といって、全食事が付いているから、

泊まっている間は基本的に 外食 はない

と、思っておいた方がいいと思います。

普通の旅行とはずいぶん違います!

というか、

サファリ や 特定のツアー ( マサイ村見学ツアー とか 熱気球ツアー ) 以外で、 キャンプ場外 に出ることはないです。

どちらかというと、

人間が動物王国にお邪魔している形

なので、地理的にウロウロできません。

外食できない環境に置かれる ってことだよ。

そしていつもキャンプのダイニングで食事をします。( ルームサービス は コーヒー や お菓子 のみ。 ゆみず はそのお菓子とコーヒーに付いてきたシュガーでさえ サル に取られたことがあります。)

で、

当たり前だけど、

キャンプ会社 によって出てくる食事は違う

から、滞在の快適さを左右するキャンプのチョイスは大事ということになります。

基本的に食事は、

  • ビュッフェ
  • コース料理

のどちらかです。

多国籍料理で毎日違うメニュー。

コース料理だと、メニューから「 前菜 ・ メイン ・ デザート 」をチョイスします。ステーキも魚もあるし、パスタやハンバーガーもあったり、カレーも食べられたりします。キャンプスタッフは先進国からのお客さんの対応に慣れているので安心して食事できます。

キャンプスタッフの手作り料理だよ。
ありがたい。

ベジタリアン/アレルギーなら

前もって キャンプ に伝えておこう

キャンプのスタッフは通常キャンプ場で「 住み込み 」で働いています。2, 3ヵ月間ごとにキャンプ場と自宅を往復する人もいますし、半年間キャンプ場にいる人もいます。 ゆみず も「 キャンプ場 」で働きたい!と思って サファリガイド になるための学校や講座を調べてみましたが、 まずムリ!!と思いました。スワヒリ語….

よくある質問
 

食事付きの場合って、 チップ はどのくらいあげたらいい?
特に食事付宿泊の場合の ビュッフェ だと相場が難しい。

一回の食事で5ユーロくらいかな。一日で15ユーロくらいになるようにあげよう。

*チップは現金を用意しておきましょう。

それで、どのキャンプがおいしいの?

ここは 食事提供 がよかったよ、っていうキャンプ会社は、

でした。

ゆみずの経験だと、はっきり言って食事はキャンプの 宿泊値段次第 だと思います。 キャンプ代 が高いとこはおいしかったし、比較的安いとこ(ココで紹介してないとこ)は普通でした。というか、調理がシンプルだった。決してまずくはないんですよ、凝ってないだけ。

この▲三つだと安心して食事ができると思います。

上記で ゆみず が泊まったキャンプの価格表はこちらの記事に載せています。

キャンプ の環境

ワイルドさの違い

キャンプ サファリ

キャンプ場 の立地 と その中での行動制限 は、旅行の過ごし方に大きく関わります。

留意すべき点は三つ。

  • 電気柵の有無
  • 公園までの距離
  • 移動式キャンプか固定式キャンプか

電気柵の有無

 

【電気柵あると…】

サル くらいまでの大きさの動物しか入ってこれないから、比較的自由にキャンプ場内を歩ける。

【電気柵ないと…】

大きい動物も入ってきちゃうから、部屋でくつろぎながら ゾウ が テント から見られたり、なんてことも!

公園までの距離

 

【公園まで近いと…】

キャンプ場から「 サファリジープ 」に乗って3分で ライオン に会えちゃったりもするから、たくさん動物が見られる。

【公園まで遠いと…】

動物がなかなかやってこないようなところにキャンプ場があるので 比較的静か で安全。

移動式?固定式?

 

【移動式だと…】

リアルな テント生活 が体験できる。 バケツシャワー だと、「シャワーします」と言えば従業員がバケツを運んできてくれて外からお湯を流してくれる(笑)

【固定式だと…】

各テントに「 ソーラーパネル」 が設置されていることが多く、わりと自由に電気が使える。水回りの使用に制限はない。

どんな組み合わせがいいかな…。

どんな環境のとこに滞在したいか、だね。

基本的には サファリ に行く人は動物を見ることが目的なので、 ワイルド が好きなら「 電気柵なし 」を選択するのがいいかもしれません。

だけどね、滞在中に キャンプの テント から一歩も出られない ような環境だと息苦しいって思う人もいるかもしれません。

サバンナ の真ん中なので ちょっと一人でショッピング、なんてこともできません。電気柵があるところで気楽に キャンプ場 の バー や ロビー に行けるような環境の方がいいっていう場合もありますね。

何を優先するか、が大事。

どんな環境なのかキャンプに直接問い合わせてもいいし、 サファリ コーディネーター を通すなら希望を伝えよう。

サファリ の スケジュール

何時間サファリに出るか

サファリ スケジュール

サファリ の スケジュール がバッチリ決まっているキャンプ場もあるし、選べる場合もある。

【 サファリ のスケジュール例 】

  • 早朝&夕方 の二回プラン
  • 朝~夕方 の丸一日プラン

どっちのがいいのかな?

サファリジープ が、

  • 自分たち家族のみの専用車
  • 他の人たちとの混乗

なのか、によることも。

もし専用車なら、「明日の サファリスケジュール は丸一日プランにしよう」などドライバーと相談のうえ決めることが可能な場合があります。

体調や、見たい動物に合わせて調整できる専用車がやっぱりオススメ。

でもね、専用車でもスケジュールが変更できないキャンプ会社があります。持病があったりトイレ問題がある、などでこのスケジュールを最重視する人は事前にキャンプ場に問い合わせてから予約した方がいいかもしれません。

キャンプ の設備 • サービス

サファリ以外にどうやって過ごすか

サファリ以外 アクティビティ
サファリスパ

サファリ以外に何をして過ごすものなの?

前述のように、滞在中は基本的にキャンプ場外に出ることはないので、

サファリ以外の アメニティ- • アクティビティ

も、快適さを左右します。

好みによって、下記のような設備 • サービスがあるところをチョイスしましょう。

  • プール
  • フィットネスセンター
  • スパ • マッサージ
  • ランドリー (無料のところも多い)
  • バー
  • ショップ
  • 双眼鏡 • カメラ貸し出し
  • Wi-Fi
  • 熱気球ツアー
  • 現地の学校見学ツアー
  • 小さなお子様連れOK

ランドリー は サファリ に出る前にお願いすれば夕方には仕上がってます。ほんとに助かる。

まとめ

キャンプは正直値段だと思う

  • キャンプの食事
  • キャンプの環境
  • サファリのスケジュール
  • キャンプの設備•サービス

をチェックすればいいことが分かったと思います。

全ての希望に合致する キャンプ場 は少ないと思いますので、どれを優先するのか順位を付けた方がいいかもしれません。

キャンプ滞在について、できれば知っておきたい内容のご案内でした。
ゆみずは旅行会社の人ではないから自分の経験でしかないですが、もし質問があればこちらからどうぞ。

ゆみずにとって、 サファリ は断トツ一位の旅行!夢はナショナル ジオグラフィックのサファリ。