アメリカでの Tax Return、毎年のことだけどめんどくさいよね。

聞いてー!
今年の確定申告はリターンがなかった!ショック😱

確定申告において、「リターンがなかった」という表現は使いませんよ✋

◆他のアメリカ生活情報

↓↓↓

✳️こちらの記事は、アメリカにて確定申告をするアメリカ在住者向けのトピックです。

【 この記事の目次 】

Tax Return

tax season

Tax Returnとは?

 

英語で、確定申告または確定申告書のことをTax Returnと呼びます。

この時に使う「Return」は「戻る」という意味ではなく、「報告(書)/申告(書)」という意味なので、たまに「Tax Returnしたら今年はReturnがなかった。」という表現を使っている人がいますが、

少し勘違い

です。

(でも私たち日本人の間では通じますので大丈夫ですヨ。)

Refundとは?

 

税務用語として、申告結果に伴う還付金は、

Refund(リファンド)

と呼びます。

なので、もし誰かと英語で確定申告について話す機会があった時はRefundという言葉を使うことになります。

そもそも、

確定申告で税金が戻ってくる理由は、基本的に単にIRSに多めに納税してあった結果であって、特別還付(低所得者向けに政府が援助してくれるお金、子がいる家庭への政府からの援助など)を除き自分のお金ですので、Return(お返し)ではなくRefund(払い戻し金)と考えるのが正しい解釈になります。

Oweとは?

 

簡単に言えば、もしIRSにあらかじめ多めに納税していなければ「支払うべき税金が支払われてなかった」ということで「お金を負っている」ことになり、

Owe(支払い義務がある)

といい、期日までに支払わなければなりません

2020年度のTax Return

 

2020年はコロナで失業し、Unemployment Benefits (失業保険)をもらったり、在宅時間が増えたきっかけに自営業を始めたりして、いつもとは違った確定申告になった人が多かったです。

しかも!

バイデン政権下の緊急経済対策の一環として、2020年に受け取った失業保険手当てを10,200ドル分まで非課税にする法案が通り実施されました。

例えば、20,000ドルの失業保険手当てを受け取っていた場合、通常は全額課税対象ですが、今回に限り10,200ドルを引いた9,800ドルのみ課税対象になるというありがたい対策です。

2020年度AGI(Adjusted Gross Income)が150,000ドル未満の人々にのみ適用だよ。

でもね、

これ!

確定申告期間真っ只中!!

での発表だったので、既に確定申告してしまっている人も大勢いました。

(もぅー、どうしてこのタイミング笑)

その場合、失業保険全額を税法に基づいてきちーんと課税対象額として申告し税金も払ってしまった人は、損した!どうしよっ!となるわけで、、、

「そんな時は、普通なら修正申告(Amended Tax Return)をしましょう。」

となるところ、今回は IRS側が計算をして過剰納税額を返してくれるという楽チンな方向になりました。銀行口座に振り込まれるのを楽しみに待ちましょう。←これ、税理士たちには命拾いでした、ホントに。

ホッ。。。

もしみーんな修正申告が必要だったら、多分、税理士さんたち申告期間は毎晩徹夜でした。

還付がイヤな人もいる?!

感覚的には還付の方が嬉しいように思いますが、人によってさまざまな意見があります。

後払いが好きな人

 

ゆみずのお客様は99%アメリカ人でしたが、その中でOweすることになった人のうち、1/4が喜んでいました。そしてその人たちは高所得者であるという共通点がありました。大金が別途徴収されるのに嬉しいのだそうです。

へ…?? どーして??

先ほどお伝えしましたように、還付はそもそもIRSに多めに納税してあったから払い戻しがあるという理屈なのですが、だからといってIRSはそれに対して基本的に利息を付けて還付してくれません。すなわち、多めに納めてあった金額をそのまま返してくれるだけです。

高所得の人の中には、その分をIRSに納めず(預けず)に自分で運用し増やして後払いをする、という方法を取る方が好きな人がいます。

(でもね、Oweの額が大きいと罰金がかかるので注意してね。)


後払いはイヤな人

 

一般的には後払いがイヤだという人が多いです。

そこで、後払いをしなくて済むかもしれない方法がいくつかありますので、申告時期になって慌てないように今から対策をしていきましょう。

  1. W-4 Formにて余分に源泉徴収してもらうよう雇用主に依頼する
  2. 源泉徴収が選択できるものは極力選択する
  3. 予定納税をする

1. W-4 Formにて余分に源泉徴収してもらうよう雇用主に依頼する

W-4 Formって??

この用紙は、ステータスによって雇用主側にいくら源泉徴収するか計算してもらうための用紙ですが、それでもピッタリ源泉徴収してもらうことはまず難しいです。はっきり言って、源泉徴収額がピッタリでRefundもOweもないパーフェクトな確定申告はめーったにありません。

(ゆみずは一回しか見たことないよ。)

なので、もし毎年いつも支払額が足りない、なんて時は余分に源泉徴収してもらうよう雇用主に依頼しましょう。

これが一番簡単な方法

2. 源泉徴収が選択できるものは極力選択する

Withholdingしてもらおう。

2020年度の申告書で多かった事例ですが、失業保険を申し込む時に源泉徴収を適用していなかった人がいました。

後払いや罰金がイヤならこういう時は、源泉徴収してね、にチェックを入れましょう。手取り額は少なくなりますが、後払いの可能性が減ります。

あと、年金関係(ソーシャル セキュリティー受け取り*や、IRA引き出し)でも源泉徴収を適用できます。というか、IRA引き出しは初期設定で源泉徴収されることになっていることがほとんどですが、あらかじめ支払い会社に確認しましょう。

(*ソーシャル セキュリティー ベネフィット額を確認する方法はこちら)

3. 予定納税をする

予定される(予測される)税額を自分で計算し、前もって納税しておくことを予定納税と言います。そうすることで申告時にOweとなることを避けることができます。

どうやって予定納税するの??

オンラインでできるよ。

予定納税額の計算は煩雑なので自分の税理士に依頼した方がいいけど、もし自分でやるなら英語だけどこちら▼

2021年度用

予定納税詳細

★PDFで開きます

これが自分で納税額をコントロールできる一番正確な方法

*各州の予定納税はそれぞれ申告州政府のウェブサイトでやろう。


ゆみず

現在ハワイ在住。旅行のこと、アメリカ生活のこと!